puolukka mill : knit and favorite things
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
ひとはこ古本市に参加します!





もう明日なのですが、
昨年も参加したひとはこ古本市に参加します。

最近、断捨離したくてしたくて、
でも、どうやったらいいのかよく分からない。。
と嘆いていたら、オットが一言、

断捨離というのはものをただ捨てるということではない。

というようなことを言いました。

自分の生活に必要なもの、情報、
そういったものを削ぎ落とすこと。
ただものを捨てればいいということではないということ。

なるほど。
そう考えると、必要なものというのは自然と分かってきます。

いろんなことに興味を持つことはとても楽しいことですが、
年齢を重ね、その範囲を狭めたいと思っているのかもしれません。

いろんな意味での断捨離。

じっくりと自分の興味、関心のあることを見つめ直して。
例えば私はヨーロッパの文化が好きです。
どの国にも興味がある。
でも、フランスは削ぎ落とします。
残すのはイギリスと北欧。

そうやって、こつこつといろんな意味での断捨離を続けています。

で、明日、そうやって仕分けをした本たち、
フランス・パリについての本も含め(笑)、
旅の本、雑貨の本、育児の本、いろんな本を古本市に出品します。

どれもワタシをかたち作ってくれた本たちです。
よい人のもとに届けばいいな。

他にもたくさんのひとはこが出品されます。
ワタシもどんな本に出会えるか楽しみ。(やっぱり買うんかい?!)
お時間があればぜひ、いらして下さい。

しまもと皐月のひとはこ古本市
2015年5月24日(日)雨天決行
午前10時~午後3時30分
島本センター街の空き店舗と阪急水無瀬駅より徒歩圏内のすてきなお店たち
阪急水無瀬駅前 長谷川書店および各会場でマップを配布します

主催のisland books さんのブログはこちら
http://shimamotonokaeru.blogspot.jp


写真の本

‘文房具と旅をしよう’と、‘STAMP STAMP EUROPE’ は、
ワタシが旅をすれば必ずお土産にする文房具と切手についての本。
よいデザインを知る、教科書みたいなものでした。

‘赤ちゃんのいる暮らし’は、
ワタシが持っている2冊の育児本の1冊。
息子が生まれてから1歳までの間、
なにかあったら読んでいた1冊。
赤ちゃんには余計なことはしなくていいんだよ、
と言ってくれた本です。助けてもらいました。
(ちなみにもう1冊の育児本は、同じ著者の毛利先生の育育児典。
 こちらはもう少し必要なのでキープ。)

‘きみは赤ちゃん’ は川上未映子さんのエッセイです。
妊婦の頃から出産、そして出産後のお話。
これはもう、本当に面白いのでおすすめ。
そうだよねーと思うことが
上手に、面白く言葉にしてあります。
これも助けてくれますよー

*ワタシにとって育児本とは、
子供の育て方なんかが書いてあるものではなくて、
自分を励ましてくれるものなんだと気がついた次第・・。
育自本ですな・・。


関連記事









2015⁄05⁄24(Sun) 07:59   読書 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

puolukka

Author:puolukka
日本のスコットランド、
山崎在住。
編み物教室始めました。
プオルッカさんの編み物教室
ただいま、生徒さん募集中!
編み物に興味のある方、編み物が大好きな方、是非教室にいらしてください!

puo 本棚

月別アーカイブ

Think Of JAPAN While Knitting

Blog Parts

カウンター

↑Top



Copyright © 2017 プオルッカさんのハンドメイド工場. All Rights Reserved.

まとめ  Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。