puolukka mill : knit and favorite things
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
puolukka 旅に出る:Tokyo Museum 1


exhb_85.jpg


さて、“モノより思い出”をテーマに掲げたこの旅では、
2つの美術館を訪れました。

まずは、東京国立近代美術館で開かれていた
アンリ・カルティエ=ブレッソン展。
ブレッソンは写真家です。

ブレッソンの写真を初めて見たのは、いつだったか。

何年か前に、ブレッソンについての映画(だったと思う)が
公開されるときに、何かの雑誌で彼の写真の特集をしていたのが
最初だと思います。
それは、著名な人々を写したポートレート。
ものすごく素敵でした。

でもなんだか映画も見逃して、
たまに、ふと、気になるなあと思うぐらいでした。
そんな感じでしたので、
今回の展示を見るまでは、
彼はおしゃれな写真を撮る人、芸術作品として写真を撮る人、
と思っていました。

違いました。

彼はれっきとしたジャーナリスト。
いろんな国を旅して、
数々の歴史的な瞬間に立ち会っていたのです。

インドでのガンジーのお葬式。
中国で共産政権が国民党政権を打倒すれば、
すかさず激動の中国を撮影。

見ていて、その瞬間を感じ、
身震いがしました。
心臓はどきどき。

ああ。
こんなにどきどきして、
写真を見たのは初めてです。
“exciting” まさに、そのひとこと。

そしてやはり、とても美しい。

もちろんポートレートもありました。

それはとても親密な、
気持ちのいい写真でした。
“その人”が写っていました。

構図がかっこいいとか、
光がきれいに入っているとか、

そんなことだけではない何か。

それがブレッソンの写真の中にはあるような気がしました。

それはきっと、
ブレッソンが生きてきた道のりや、
出会った人々。

いろんなものが、
そこには写っているのかもしれません。

おしゃれなだけではない重み。
人間としての重み。

そういうものが、
その人から生まれるものには、
にじみ出るのだと、
再確認しました。

         ********

(思い出をより濃くするため!)図録を買うぞ!
と、いきまいてミュージアムショップへ行きましたが、
なんとも、ちまっと写真が載っているものしかありません。

これ!

と思って手に取った、ものすごい充実した洋書は、
なんと、¥17,000(!!!)

ちまっとした図録を抱きしめ、
帰りました。

“モノより思い出”実践!!


関連記事









2007⁄08⁄21(Tue) 21:42   美術館 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


この写真どこかで見ました。
たぶん京都の美術館だったとおもいます。
違ったかなぁ。
面白い写真だなぁって。
図録は私も必ず買います。
大学の博物館関係の授業で先生が
「図録は買った方が絶対お得」と言ってたのを思い出します。
確かに、ゴッホとか、シャガールとかを観に行った時は、画集並のカラー図録で「この値段!?」というお得なものでした。
暑さが落ち着いたら、行きたいなぁ美術館。
2007/08/21 21:51URL | edda[ 編集]


この写真はブレッソンといえば!という一枚です。
一瞬を切り取っていますよね、まさに。

図録は、たいていはお得なのですが、
今回のは、満足いってません。
写真だから、載せる権利とかあるのかなあ。。
ほんと、美術館で見た写真の、
ほ~んの一部しか載っていないんです。
残念。。。

eddaさん、暑い今こそ美術館!
涼しくて快適ですよ~。
見終わった後、ミュージアム併設のカフェでお茶飲んで。
なんかこう書くと、涼んで、
ただお茶が飲みたいだけの人みたいですね(笑)。
2007/08/22 21:34URL | puolukka[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

puolukka

Author:puolukka
日本のスコットランド、
山崎在住。
編み物教室始めました。
プオルッカさんの編み物教室
ただいま、生徒さん募集中!
編み物に興味のある方、編み物が大好きな方、是非教室にいらしてください!

puo 本棚

月別アーカイブ

Think Of JAPAN While Knitting

Blog Parts

カウンター

↑Top



Copyright © 2017 プオルッカさんのハンドメイド工場. All Rights Reserved.

まとめ  Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。