puolukka mill : knit and favorite things
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
目印はとんがりお屋根


CIMG1948_convert_20100810090651.jpg




ものより思い出をおくれ~!


ということで、
ヘルシンキでは、
知識欲を満たすべく、
2つの美術館・博物館を訪れました。



まずは、国立博物館。
(National Museum of Finland
(Suomen Kansallismuseo))






CIMG1949_convert_20100810090721.jpg入り口には、
コマイヌならぬ
コマクマ。


































この博物館では、
石器時代から、フィンランドの歴史を
たどっていくことができます。

石器時代からたどるのは、
ちと重いなあ・・と、
思いつつも足を運んだわけですが、
これはなかなか面白かった!

やはり素晴らしいのは、
民族衣装や、人々の生活についての展示。
古い織り機をみることもできました。
織り機は、
花嫁への結婚祝いの贈り物の
Top 3 のひとつだったそうです。
ほか2つは、Bobbin Holder、Distaffs(糸巻き)。
手芸用品、ですね。

もうひとつ、
洗濯のときに使う板のようなもの
(ぎゅっと、衣類を上から押せそうな)も、
たくさん展示されていて、
これも花嫁へのプレゼントと、
私はメモしているのですが、
これを入れるとTop3 になりません・・。
不明。







CIMG3425_convert_20100810110053.jpg民族衣装の本を
買いました。
主にフィンランド語。
(英語の説明も少しあり)































CIMG3428_convert_20100810110114.jpg





CIMG3429_convert_20100810110133.jpg理想の編みスタイル。






































CIMG3431_convert_20100810110151.jpgこれはお帽子。
裏地がかわいい。




























CIMG3424_convert_20100810091433.jpgとんがりお屋根の
国立博物館。
おすすめです。






































































関連記事









2010⁄08⁄10(Tue) 09:18   旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

puolukka

Author:puolukka
日本のスコットランド、
山崎在住。
編み物教室始めました。
プオルッカさんの編み物教室
ただいま、生徒さん募集中!
編み物に興味のある方、編み物が大好きな方、是非教室にいらしてください!

puo 本棚

月別アーカイブ

Think Of JAPAN While Knitting

Blog Parts

カウンター

↑Top



Copyright © 2017 プオルッカさんのハンドメイド工場. All Rights Reserved.

まとめ  Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。