puolukka mill : knit and favorite things
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
羊と牧羊犬と


PA0_0540.jpg



先日の授業には、
腰の部分まで編めたスカートを持参。
そこからベルト部分に向かって、
曲線にするために、更に目を減らします。
そのやり方を先生に確認。

編むのは宿題。

ここが編めたら、
あとは、ベルトのあたりなど、
また、後ろスカートは、
腰の部分にまちができる(=引き返し編み要)ので、
その部分も先生と一緒にする予定。

おお、もうすぐできますね~。

ということで、
スカートも終盤にさしかかり、
次の課題の準備も。

次は、ラグランです。
スタンダードの時に編んだのは、
ネックから編むラグランセーターでしたが、
今度は、裾から編むラグランです。
前は、既存の製図で(数字だけ変えて)編みましたが、
今度は、製図もします。

まずは本を見て、大体の形を選びます。

迷います。

いろいろ本を見ていると、
北欧のセーター特集があったりして、
熟読。(全くラグランと関係なし。)
迷い過ぎ、でした。

なかなか、ピンとくるものがなく、
ピンとくるものは、すごくシンプルなもので・・。
先生曰く、
勉強になるので、
編込みとか、縄編みとか、
何か入っている方がよい、とのこと。

で、迷いに迷って、
結局、襟がついている、
ラグランのカーディガンを選びました。
本では、全体は茶色のツイードで、
薄いベージュの模様入りでしたが、
私は、アレンジ、しますよ~。



PA0_0539.jpg帰ってきて、
どんな模様にしようか~
本を探り探り、
こんな感じにしようかなと、
試し編み。(上は模様なし)
これは、下田直子さんの本より。
本では、刺繍でしたが、
編めるかな、と思って、
編んでみました。
編めましたが、色が3色なので、
糸の始末が
たくさん出てきます・・。
どうなんやろう・・。
始末、
飽きずにできるのか、私。







糸は、パピーの、
SHETLAND という糸です。
この糸は、前から試してみたいな~と
思っていた糸。
毛糸はシーズンオフだからか、
お店にはあまり色がなく、
とりあえず、3色チョイス。
試しに・・と思って選んだけれど、
この色でいいな~と思っています。



PA0_0541.jpgジャケには、
羊と、
牧羊犬のボーダーコリー。

ボーダーコリー。
一番好きな犬です。




















関連記事









2010⁄05⁄16(Sun) 21:00   lesson | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

puolukka

Author:puolukka
日本のスコットランド、
山崎在住。
編み物教室始めました。
プオルッカさんの編み物教室
ただいま、生徒さん募集中!
編み物に興味のある方、編み物が大好きな方、是非教室にいらしてください!

puo 本棚

月別アーカイブ

Think Of JAPAN While Knitting

Blog Parts

カウンター

↑Top



Copyright © 2017 プオルッカさんのハンドメイド工場. All Rights Reserved.

まとめ  Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。