puolukka mill : knit and favorite things
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
測る、いろいろ


nansenti.jpg




先週の授業では、
提出していたカーディガンが帰ってきました。

やはり。(何度も書きますが・・)
袖は短く細く、思ったより首元は広く、
着てみるとたけも短めで、
ボタンがひとつ足りていない・・。
これは全て、製図の段階でのミスです。

センチで書いても、
実際、出来上がると感じが違っていたりして、
こればっかりは、たくさん作って、
つかんでいくのかもしれません。

ということで、
次!です。

次はかぎ針のベスト。
先週の授業では、
袖の部分の編み図を作成。

nansenti3.jpg見えにくいですが・・。
模様編みの編み図をコピーして、
何枚かを貼り付けて、身ごろの入る大きさにします。
そして、実際に、身ごろの大きさを書き込み、
カーブの部分の編み方を書いていきます。
これ、難しいですが、すごく面白い。
分かったような、分からないような・・
微妙な心もちで、しかし手は止めず、
書き込んでいきます。
先生のチェックが命づな。





nansenti2.jpgそして編みます。
これが首元の下まで編んだところ。
カーブになっています!(嬉)

しかしここにきて、
自分の製図の首元が狭すぎることに気がつく。
頭まわり54センチに対して、
首元36センチ(!)






首元の詰まったものを作りたかったのですが、
何かの間違いでは?と先生がおっしゃるくらい、
狭い!
これは、かぶれるのかどうか以前に、
首が苦しすぎます!おそらく!


ということで、
首もとの製図をやり直さなくてはいけません。
ま、これはさくっとできるでしょう(祈)。

首元の長さが気になりだして、
今日は、自分の服の首元ばかり、
測ってました。
(それでもベストなサイズがよく分からないんですが・・)

しかし、普段、自分の首元の長さとか、
腕の長さとか、
考えたことあんまりなかったなあ~と、
教室に行くようになって、思います。

道行く人の袖丈や、
首のあき具合が気になる・・
今日この頃です。






関連記事









2009⁄12⁄10(Thu) 22:50   lesson | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


写真で拝見する分にはお店で売っている
しかもインポートブランドを取り扱っている
お店で見るようなできばえ。。。
凄すぎです。

是非、近いうちに教えて欲しいくらい。
俄然創作意欲を刺激されました。

また詳しくお聞かせください。
あと着ているところを見たい~
2009/12/10 23:06URL | edda[ 編集]


ああ・・。
着るとですね、
袖の短さが顕著に・・。
でも、もう7分袖で作った風に、
着ようと思っています!
糸がよいので、
すごく暖かいんですよ~。
糸の色合いなんかは、
気に入っています。
また着た写真をup しますね~。

2009/12/12 23:07URL | puolukka[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

puolukka

Author:puolukka
日本のスコットランド、
山崎在住。
編み物教室始めました。
プオルッカさんの編み物教室
ただいま、生徒さん募集中!
編み物に興味のある方、編み物が大好きな方、是非教室にいらしてください!

puo 本棚

月別アーカイブ

Think Of JAPAN While Knitting

Blog Parts

カウンター

↑Top



Copyright © 2017 プオルッカさんのハンドメイド工場. All Rights Reserved.

まとめ  Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。