puolukka mill : knit and favorite things
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
心斎橋 経由 UK 行き


eikoku.jpg


先週の授業では、
襟元のゴム編みから。
まずは、ミニセーターで、練習。
身ごろの襟元から、
目を拾ってゴム編みをします。

そして、自分の作品で実践。
ここでまたやらかしました・・。
襟のゴム編みを編む際に、
身ごろのすそで編んだ、
ゴム編みからゲージを取り、
襟のゴム編みの目数や段数を割り出していきます。

が。

私は襟と、前たて(ボタンをつけるところ)は、
身ごろの糸と違う糸で編もうと思っていたので、
そこのゲージを測っても、意味なし!
(=新しい糸でゲージを取る必要有り!)

なのに、いそいそと、
すそのゲージを取り、
実際に編み始めてしまい、
そのまま順調に編み終わってしまいました・・。
→これでは、襟がものすごいゆるゆるになってしまいます。
(家に帰って、ゴム編み止めをする前に、はた、と気が付いた!)
ということで、
再度、新しい糸でゲージを取り、
やり直しました。
ああ、おばか道はどこまでつづく~??(どこまでも??)

ま、いいでしょう。
なんとか、ゴム編み止めも終わり、
襟になりました。
あとは、前たてをつけて、
袖をつけて、です。

授業では、かぎ針の練習も少し。
基本的なところで、
え、そうなん?ていうところがありました・・。
学んでいます。実感。




その後、毎年楽しみにしている、
阪急百貨店の英国展へ。



eikoku2.jpg eikoku3.jpg
eikoku4.jpg
パッケージが最高に好みなクラッカー。
いつもローズマリーを買いますが、
今年は、Chive を買ってみました。
薄い緑色のクラッカーは、コンソメのような、
ブイヨンのような味がします。
クラッカー自体に味があるので、
あわせるチーズは、ブリーのような、
癖のないものがよいみたい。


Crackers for brie cheese って、
箱に書いてありますものね。




でも、ブリーチーズはありませんでしたので、
ちょっとスモーキーなチーズを買いました。
それでも十分おいしい。
しかし、すごいな、ブリーチーズ専用クラッカーって・・。




eikoku5.jpg今年初めて見ました。
design six の指輪。
これはすごくかわいい。
まず目に入ったのは、
ものすごく大きな、ビーズの指輪でしたが、
日常使いには難しいか・・と、
こちらの、小さめなものを選びました。
これは天然石×ビーズ。
色がとてもきれいで、迷いに迷って、グリーンに。
eikoku6.jpg

ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館の、
ミュージアムショップで取り扱っているそうです。
ああ、大好きなV&A・・・。ロンドン・・。
かわいいものがあるんだな~やっぱり。


eikoku7.jpg
東京にもお店があるそうです。
ほんと、東京ってなんでもありますね~。

→design 6















関連記事









2009⁄10⁄12(Mon) 00:15   lesson | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

puolukka

Author:puolukka
日本のスコットランド、
山崎在住。
編み物教室始めました。
プオルッカさんの編み物教室
ただいま、生徒さん募集中!
編み物に興味のある方、編み物が大好きな方、是非教室にいらしてください!

puo 本棚

月別アーカイブ

Think Of JAPAN While Knitting

Blog Parts

カウンター

↑Top



Copyright © 2017 プオルッカさんのハンドメイド工場. All Rights Reserved.

まとめ  Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。