puolukka mill : knit and favorite things
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
Puo旅:島根/神話、出雲、そば、おろち


izumo.jpg2日目は電車に乗って、
出雲を目指しました。
今回利用したJRの“ぐるりんパス”、大好き。
行き帰りの電車はもちろん、
3日間、電車乗り放題。
指定のバス、美術館などの入場も
無料になります。

いちいちお財布を開く手間もなく、かなりお勧めです!



そのぐるりんパスで、特急やくも(自由席)に乗って、
出雲へ到着しました。
目指すは、、

izumo3.jpg出雲大社
思ったより新しい。
と思ったら、これは仮殿なのですね。
本殿は後ろにあります。
8月半ばぐらいまでは
本殿も公開されていたようなのですが、
今は開いていません。


少し残念。




縁結びで有名な出雲大社。
この“縁”というのは、男女の縁だけではなく、
人と人との縁、と考えてよいみたい。
縁、ってほんと、大事。
大事にしたい、と思います。
というわけで、これからもよい縁がありますよう、
お祈りしてきました。





izumo4.jpg神話に基づいた銅像もありました。
これは大国主命(おおくにぬしのみこと)。
大国主命が国作りに悩んでいると、
この金の幸魂奇魂=「おかげ」をいただいて、
物事がうまく進んだとのこと。
手を広げて、「おかげ」をいただいています。




izumo10.jpgこれは有名な因幡の白兎


やっぱり神様の集まる場所。
神話であふれています。
















izumo5.jpgそんな古代の雰囲気を味わったあとは、
お隣の島根県立古代出雲歴史博物館へ。
ここがほんとに素晴しい!
まず、学芸員さんの制服が素晴しい!
古代、なお洋服で、胸には勾玉ネックレス!
すごく素敵でした。
中では神話のビデオ上映、
オリジナルの出雲大社はどんなだったか、
いろんな人が出した説を、
実際模型にして展示してあったり。(←すごく面白い)。




そして何よりすごいのが青銅器の展示。
今まで青銅器の展示といえば、
古さ、は全面に表現されていたけれど、
あの、青の美しさ、はなかなか感じられませんでした。
だからなんとなく、つまんない、、印象。
でもここでは、(もちろん数もすごいのですが)、
展示が美しい!
銅鐸って、こんなに美しいんだ、、と、
初めてその模様まで、じっくり見た気がしました。
この地で掘り出された、という、臨場感も、
よいのかもしれません。

ここは本当にお勧めです。



izumo7.jpg古代な一日の締めくくりは、
その日の宿泊先湯の川温泉で
たまたま開かれていた町のお祭りでした。
本で読んで知っていた
石見神楽(いわみかぐら)が見られるそうで、
楽しみにしていました。




あいにくの雨でしたが、
小降りになったので、なんとか上演。
お囃子にあわせて、きらびやかな舞い。



izumo6.jpgお昼に歴史博物館でビデオを見た、
ヤマタノオロチが最後の演目。
6匹も出てきたっっ!!!
爬虫類が苦手なpuolukkaは、
興奮しつつも、腰が引けました。
それぐらい動きがリアル、、、。






こうして古代な一日は終わりました。



そうそう、



izumo2.jpgお昼はもちろん出雲そば。
しっかりとしたおそばですね。
薬味も色々でおいし。















関連記事









2008⁄09⁄14(Sun) 11:53   旅行 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

毎年縁結び祈願。
正月はかかさず出雲大社に参ってるんですが、
歴史博物館には行ったことないんですよね~。
今度ぜひ行ってみたいと思いますよ。

そして、密かに蕎麦うちを習得しようと思ってるので
いつかmorry作「出雲そば」振舞って差し上げます。

というか手作り市に、、、出せないか。
2008/09/14 17:25URL | morry[ 編集]


“morry sovoir(フランス語風)”

で、おそばの名前は決まったね!
私、うどん派だったのだけど、
歳をとるごとにそば派になってきてね。
大人の味だよね、そばは。
手打ちそば、楽しみにしています。

手作り市は、きちんと封をすれば、
食べ物も販売できるよ!←本気(笑)

歴史博物館は素晴しいから、
是非、今度の里帰りには行ってね!
出雲大社ポストイットなど、
渋いお土産も売ってるよ!



2008/09/14 19:31URL | puolukka[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

puolukka

Author:puolukka
日本のスコットランド、
山崎在住。
編み物教室始めました。
プオルッカさんの編み物教室
ただいま、生徒さん募集中!
編み物に興味のある方、編み物が大好きな方、是非教室にいらしてください!

puo 本棚

月別アーカイブ

Think Of JAPAN While Knitting

Blog Parts

カウンター

↑Top



Copyright © 2017 プオルッカさんのハンドメイド工場. All Rights Reserved.

まとめ  Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。