FC2ブログ

プオルッカさんのハンドメイド工場

puolukka mill : knit and favorite things

ラトビアのミトン




ニットの季節がやって来ると、ニットの本がたくさん出てきます。
今日は三國さんの本を買うつもりだったのですが、
こちらの本を買って帰ってきました。

ラトビアのミトンの本は英語の本は持っていたのですが、
やっぱり日本語は分かりやすい(笑)。
この本、ミトンの編み図に加え、
リガ(ラトビアの首都)の博物館情報なども載っています。
英語版にも載っていた、ミトンの歴史的なお話も載っています。

なによりラトビアミトンの可愛さったら!
模様やすそのフリンジ、やっぱり独特の可愛さです。

ワタシはまだラトビアミトンは編んだことがありません。
早くチャレンジしなくては!!
そして、ラトビアミトンの会も開けたらいいなあ。

夢は広がる。編まなきゃ編まなきゃ!
阿修羅ぐらい、手がいっぱい欲しいなあ・・。





スポンサーサイト