FC2ブログ

プオルッカさんのハンドメイド工場

puolukka mill : knit and favorite things

はじめての編み物に

IMG_2445.jpg


編み物教室を始めるにあたって、キットをいくつか作りました。

どんなキットにしようかな。
編み物をしてみたいけれど、何を編んだらいいのか分からない。
まずはそんな生徒さんに編んでもらうものを作ろう、と考えました。

難しすぎてもいけない。
でもシンプルすぎても面白くない。

このさじ加減、難しいですね。

糸はアヴリルの糸で作ろうと思っていたので、
アヴリルらしいものと、シンプルなもの、両方作ってみました。

アヴリルの糸らしさを出すのに外せないのは、
ひらひらなんかのファンシーヤーン。
このファンシーヤーン、かわいいのですが編み目が見えにくいので、
実際には少々編みにくいんです・・。
でも、編み目が見えにくいということは、あらが目立ちにくいともいえます。
そしてなにより、基本的な編み方で編んだだけなのに、
それだけで可愛く見える。

先日、お洋服を作る友達から、最初に作ったお洋服の話を聞きました。
彼女の通っていた洋裁教室では、
まず自分の作りたい物を作らせてくれたそうです。
初心者の生徒だった彼女は、
襟のついたシャツ(しかもサテン生地)が欲しかったので、
それを作ることに決めました。

それを聞いた先生、サテンは縫いにくいよ、でもやってみようか。

そして彼女はしっかりとシャツを縫い上げたそうです。
あの時、欲しくないものを作らされていたら、きっと洋服作りは続かなかった、
と彼女は言っていました。

最初に何を作るのか。
使いたくないものを作るのはいやだなあ。
やっぱり欲しいものを作って欲しい。
デザインも可愛いものがいい。
少々難しいところがあっても、先生と乗り越えていけばいい。

そんなことを考えながら、キットを作っています。

ぜひぜひ、のぞいてみてください。

プオルッカさんの編み物教室 キットのページ


スポンサーサイト