puolukka mill : knit and favorite things
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
100本ノック/ no.5 Tricolor Fabric Stitch


CIMG1686_convert_20100516211116.jpg




3色の糸を編んでいく、
Tricolor Fabric Stitch。
編み地は完全にflat です。

濃い色、中間色、薄い色を選び、
コントラストをつけるように、とのこと。

また、目がきつすぎると、
編み地がかなりtight になるので、
針を大きくしたりして、
気をつけるようにとのこと。


★★

これは、だいぶかわいい。
出来上がりは、織物のよう。
本では、バッグの持ち手になっていました。
使えそう~。







スポンサーサイト






2010⁄05⁄16(Sun) 21:14   100本ノック | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top
100本ノック/ no.4 Triple-L Tweed


CIMG1657_convert_20100505195948.jpg



3色すべての模様が、
Lの形になる、Triple-L Tweed。

解説によると、
濃い色、中間色、薄い色の3色で編むと、
模様がくっきりと出て、
同系色で編むと、
もっと、落ち着いた感じなる、とのことです。


★★


今回編んだのは、
モスグリーン、ベージュ、ピンクの3色なので、
くっきり系。

2段目のベージュの段、
編み間違えて、Lになっていませんね・・。

同系色でも編んでみたい。















2010⁄05⁄11(Tue) 21:37   100本ノック | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
100本ノック/ no.3 Three-and-One Stitch


CIMG1653_convert_20100505195929.jpg



ぼこぼことした表面の、
Three-and-One Stitch 。
模様部分は、紋章の百合模様のよう。

滑り目の部分以外はずっと表編みなので、
(=ガーター編みのようになる)
丸まることもなく、
非常にflat な編み地。
ボリュームもあります。


★★


解説によると、
tight に編んだ方が、
模様がきれいにでる、とのこと。

そうね。
ちょっと緩すぎました。



















2010⁄05⁄10(Mon) 23:49   100本ノック | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
100本ノック/ no.2 Two-Tone Lattice


CIMG1652_convert_20100505195911.jpg


Two-Tone Lattice
濃淡のある、格子模様。

lattice は、格子という意味。
two-tone なので、
濃い色と、薄い色でやりなさい、という意味かな。
ちなみにvariation として、
5段目から、3色目を入れてもよいとのこと。
(この本は、こういった応用の仕方も書いてあります。
 良い本だ。)



なかなかかわゆい。
この編み地でティプローも、
ありかもしれない。



★★

最初2段目のみ、
滑り目させるときの、
糸の位置を間違えた。


wyib・・ with yarn in back
wyif ・・with yarn in front  の違い。大事。















2010⁄05⁄05(Wed) 21:47   100本ノック | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top
100本ノック


PA0_0533.jpg





海外の編み物本を見てみたいな~と思っても、
あまり、大きな書店にもなく・・。

amazon があるじゃない。

と、amazon で検索して眺めていると、
あなたにはこちらがお勧め、的な感じで、
どんどん、情報をくれますね。
(気づくの遅い?)

すごい!amazon!
と、今更ながら、感激しています。
(本は本屋さんで買うことが多いので、良く知らなかった。)

ということで、
amazonが私に勧めてきた一品を、買いました。

The Essential Guide to Color Knitting Techniques

この本は、色の組み合わせ方のレクチャーに始まり、
その色を組み合わせた編み地がたくさん、たくさん、
載っています。


PA0_0530.jpgこれ、全部編めるんです!
まるで、布ですよね。
色の組み合わせも、
模様も、ばっちり好みです。
わくわくわくわく。

こういうのが
たくさん載っているので、
片っ端から、
編んで行くことにします。
そう、100本ノック。
(おそらく100模様はある)

しかし、海外本の問題は・・















PA0_0531.jpg基本、編み図がありません。
日本の本では、
必ずと言っていいほど
編み図が載っていますが、
海外の本では、文章で
編み方を説明しています。
右のROW1・・とあるのは、
一段目、と言う意味。

この本はまだ優しくて、
左下のような
編み図がついています。
しかし、それが
間違ってたりしますので(!)、
やはり文章を読まねばなりません。





教室の先生いはく、
海外では、その土地土地で、
編み目記号が違うそうで、
統一することが難しい。
じゃ、文章でいいじゃん。
と、なったそうです。
ま、そうですが・・。

略語が多いので、
なんとか調べて、編んでいます。
分からないことも多いけど、
面白い。



PA0_0532.jpg早速、Waffle Check という
編み地を、編んでみました。
ちょっと糸が太かった・・。

練習なので、
家にある残り糸で編んでいこうと
思いますが、
これ、やっぱりちゃんと、
色を合わせて編んでみたいな~。

100本ノック。
まだ1本目・・。





























2010⁄04⁄27(Tue) 22:40   100本ノック | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top

| HOME |

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

puolukka

Author:puolukka
日本のスコットランド、
山崎在住。
編み物教室始めました。
プオルッカさんの編み物教室
ただいま、生徒さん募集中!
編み物に興味のある方、編み物が大好きな方、是非教室にいらしてください!

puo 本棚

月別アーカイブ

Think Of JAPAN While Knitting

Blog Parts

カウンター

↑Top



Copyright © 2017 プオルッカさんのハンドメイド工場. All Rights Reserved.

まとめ Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。